脇の脱毛の値段が安い医療機関を見つけた。両脇の永久脱毛をします!

脇のムダ毛は、女性なら誰でも気になる部分でしょう。
半袖やノースリーブを着る場合には、毛が薄くても濃くても、脇毛のお手入れは欠かせないところでしょう。
脇のムダ毛は毛根が深くて、毛質も太く、色も濃くて真っ黒なことが多いため、少し伸びてきただけでも大変目立ちやすいです。
また、丁寧に剃っても、剃り跡がはっきりと分かってしまう、厄介な部分です。

脇のムダ毛のお手入れは、中には毎日のように行っている方もいるでしょうから、時間も手間もかかって、わずらわしいです。
しかも、頻繁にお手入れを繰り返していると、肌が赤くなったり、かゆみが出たり、色素沈着を起こして黒ずんだりすることもあるので、ムダ毛を処理する事だけでなく、肌への負担、肌の状態も考えておく必要があり、なおさら煩わしい事です。
(その他、毛穴がぶつぶつと目立つようになるという問題もありますね。)

このように、脇毛というのはその存在や、その処理の苦労など、女性にとって煩わしいものですから、以前から脱毛のニーズが多い部位です。
やはり、エステで両ワキの脱毛をする方が多いですが、最近では医療機関で脇の永久脱毛をする人も増えてきています。
(エステのワキ脱毛の効果に満足できなかった方々が、脇毛を永久脱毛したいと思い、クリニックに行っているのでしょうか。)

脇の永久脱毛に限らず、永久脱毛というものは、脱毛サロンやエステサロンなどでは行うことができないものです。
何故なら、永久脱毛というものは医療行為であるからです。
ですので、脇の永久脱毛は美容皮膚科や美容外科などといったような医療機関でしか受ける事が出来ません。

脱毛を行う医療機関というのも最近では増えてきていますので、脇の永久脱毛が出来るクリニックというのも様々あります。
ただ、様々ありますが、脇の永久脱毛であれば、おすすめはダントツで湘南美容外科クリニックです。
(クリニックの脇脱毛なら、おすすめ出来るのは湘南美容外科以外には無い、というぐらいにオススメです。)

脇の脱毛で湘南美容外科をおすすめする理由は、何よりもその値段の安さです。
一部のわき脱毛がすごく安いサロンよりは少し高くなりますが、大半のサロンよりも湘南の脇脱毛の方が安いのです。
サロンの脱毛は永久脱毛ではなく、クリニックは永久脱毛で、しかもクリニックの医療脱毛の方が効果が高いので、脱毛完了まで回数も少なくてすむ(即ち、期間も短くて済む)わけです。
それなのに、湘南美容外科の脇脱毛は格安の値段ですので、どう考えてもわき脱毛は、湘南美容外科がお得です。

もちろん、値段が安いだけではありません。
湘南美容外科では、太い毛、黒色の濃い毛の脱毛に向いているアレキサンドライト・レーザーの医療用レーザー脱毛機器を採用しているため、脇毛の脱毛効率の良いのです。
そのため湘南美容外科の脇 脱毛は効果を実感できるまでの回数が少なく、さらに言えば、脇の永久脱毛が完了するために必要な回数が少ないのです。
(脇の永久脱毛の完了までに必要な回数が少ないという事は即ち、必要な期間が短いという事になりますね。)

また、仕上がりが綺麗なことも特徴で、モデルや芸能人も多数通っているということです。

湘南美容外科では、医療用の安全性が高い脱毛機器を使って、看護師などがレーザー照射を行うので安全で、安心して施術を受けることができます。
ですが、レーザー脱毛は強力なエネルギーを使った効果の高い脱毛である以上、肌トラブルの可能性はあります。
ですが、そういった場合にも、医療機関であるためその場ですぐに医師や看護師による適切な処置を受ける事が出来るのです。

ちなみに言いますと、医療レーザー脱毛の仕組みは、毛に含まれるメラニン色素(黒い色素)に反応するレーザーを脱毛したい部位に照射して、そのレーザーのエネルギーをムダ毛のメラニン色素が反応して吸収して、そのエネルギーが熱に変換されて、その熱が毛根周囲の細胞に広がる事によって、毛を作り出す細胞を破壊する、というものです。
毛を作る細胞が破壊されるわけですから、毛はもう生えてこなくなるわけです。

レーザー脱毛では、ムダ毛の毛根に、効率よくダメージを与えることができますが、ムダ毛以外の肌の部分にはダメージがないので、肌が弱い人やアトピーの人、敏感肌の人でも安全性が高く安心して施術を受けることができます、などという事を書いていた人を見たことがあるのですが、これはおかしな話で、意味不明と言ってもいいぐらいです。
毛を作る細胞を破壊できる程の熱を毛根周辺に発生させる以上、周辺の肌に影響が無いわけがないと思うのが普通だと思うのですが…。

というわけで、レーザー照射によって、痛みはありますし、肌に負担もかかります。
ですが、脇の医療脱毛は2ヶ月に1度ぐらいの頻度で、数回程度の施術を受ければ永久脱毛が完了します。
よって、脇の医療レーザー脱毛で肌に負担がかかるのは、そのぐらいの頻度ですし、また負担をかける回数も少ないわけです。
永久脱毛であり、その効果が継続する事を考えれば、肌への負担そのぐらいのものであれば、許容できるものだと感じます。
(自己処理による肌への負担の方が余程大きな問題でしょう。しかも、自己処理は終わりが無いわけですから、ムダ毛がボーボーの状態を許容する以外には、肌をその負担から解放するすべが無いわけです。)

肌への負担についてはそういう事にするとしても、レーザー照射時の痛みについては、気になるという方がいらっしゃると思います。
ただし、湘南美容外科は医療機関ですから、麻酔をかけた上で施術を行うことが可能です。
痛みに弱い人や痛さが怖い人は、無料カウンセリングの時などにでも痛みが不安だという事を伝えて、痛みに耐えられないようなら麻酔を使用して欲しい、という事まで相談しておくのがいいでしょう。

カテゴリー: 脇永久脱毛料金の迷宮 パーマリンク